料金についてprice

スマートフォンの方は下記料金表をご確認下さい。
 オールセラミックス電鋳メタルボンメタルボンドハイブリッドセラミックスゴールドクラウン硬質レジン銀歯
種類 白いクラウン(かぶせ物) 白いクラウン(かぶせ物) 白いクラウン(かぶせ物) 白いクラウン(かぶせ物) 金属のクラウン(かぶせ物) 白いクラウン(かぶせ物) 金属のクラウン
保険外 保険外 保険外 保険外 保険外 保険(前歯のみ) 保険
主材料 ファインセラミックス セラミックス/純金 セラミックス/専用合金 セラミックス+樹脂/専用合金 高カラット金合金 プラスチック/保険適用金属 保険適用金属
特徴 *金属を使わない
*セラミックスのみ使用
*自然な色合いと形を再現
*長期的に変色しないオールセラミックス
*メッキ技術を使用
*丈夫で明るい仕上がり
*歯茎の境目の黒ずみが少ないハイブリッドセラミックス
*セラミックスを焼き付ける
*強度に優れている
*保険おかぶせ物と比べて変色せずすり減りにくいゴールドインレー
*セラミックスの硬さと樹脂(プラスチック)の粘り強さを併せ持つ
*保険のかぶせ物と比べてより長く白い歯を保つ
*金属を使用する方法としない方法があるインレー(銀歯)
*金合金で作ったものは天然歯に近くしなやかさがある
*噛み合う歯を傷めない
*歯茎との境目も明るい
*噛む力の強い奥歯に最適オールセラミックス
*長年使用していると併せ持つすり減りやすく変色しやすい
*前歯のみに適応ファイバーコア
*保険適用合金で作成
*噛む機能は問題なし
*歯茎が変色してくることがある
*口の中が暗く感じるメタル・レジンコア
治療できる歯前歯 ×
奥歯 ×
見た目の自然さ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★
変色しにくさ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★ ★★
すり減りにくさ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★ ★★
価格 11万円 10万円 8万5千円 4万円(金属なし)、5万5千円(金属有り) 6万円 保険に準ずる 保険に準ずる
 オールセラミックスハイブリッドセラミックスゴールドインレーインレー(銀歯)オールセラミックスファイバーコアメタル・レジンコア
種類 白いインレー 白いインレー 金属のインレー 金属のインレー ラミネート コア(土台) コア(土台)
保険外 保険外 保険外 保険 保険外 保険外 保険
主材料 ファインセラミックス 超微粒子セラミックス+樹脂 高カラット金合金 保険適用金属 ファインセラミックス グラスファイバー 保険適用金属、樹脂
特徴

*金属を使わない
*セラミックスのみ使用
*自然な色合いと形を再現
*長期的に変色しない

 

 

 

 

*セラミックスの硬さと樹脂(プラスチック)の粘り強さを併せ持つ
*保険のかぶせ物と比べてより長く白い歯を保つ
*金合金で作ったものは
天然歯に近くしなやかさがある
*噛み合う歯を傷めない
*歯茎との境目も明るい
*噛む力の強い奥歯に最適

*保険適用合金で作成
*噛む機能は問題なし
*歯茎が変色してくることがある
*口の中が暗く感じる

 

*できるだけ歯を削らずに
セラミックスを歯の表面に貼り付ける
*歯の変色やかけた悩みに
効果的
*変色せず白い歯を保つ

*グラスファイバーの土台
*天然歯と同じ硬さと弾力性
*歯根を破折から守る
*金属アレルギーの心配なし

 

*金属、または樹脂とネジを
  使用した土台
*弾力性がなく硬く強い
*歯根が折れることがある
*金属アレルギーの心配
*歯茎の色が黒ずむことも
  ある

治療できる歯前歯
奥歯 ×
見た目の自然さ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★ ★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★
変色しにくさ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★
すり減りにくさ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ - -
体へのやさしさ ★★★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★ ★★★★★★ ★★★★★★ ★★
価格 5万円 2万5千円 3万円 保険に準ずる 10万円 8千円 保険に準ずる

インレーなど

かぶせもの

被せ物

詰め物

総義歯

ireba

部分義歯

bubunireba

インレーなど

オールセラミックス
オールセラミックス
種類 白いインレー
保険外
主材料 ファインセラミックス
特徴 *金属を使わない
*セラミックスのみ使用
*自然な色合いと形を再現
*長期的に変色しない
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 6万円
ハイブリッドセラミックス
ハイブリッドセラミックス
種類 白いインレー
保険外
主材料 超微粒子セラミックス+樹脂
特徴 *セラミックスの硬さと樹脂(プラスチック)の粘り強さを併せ持つ
*保険のかぶせ物と比べてより長く白い歯を保つ
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★
価格 3万円
ゴールドインレー
ゴールドインレー
種類 金属のインレー
保険外
主材料 高カラット金合金
特徴 *金合金で作ったものは天然歯に近くしなやかさがある
*噛み合う歯を傷めない
*歯茎との境目も明るい
*噛む力の強い奥歯に最適
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 3万5千円(金属代別)
インレー(銀歯)
インレー(銀歯)
種類 金属のインレー
保険
主材料 保険適用金属
特徴 *保険適用合金で作成
*噛む機能は問題なし
*歯茎が変色してくる
ことがある
*口の中が暗く感じる
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★
変色しにくさ ★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★
価格 保険に準ずる
オールセラミックス
オールセラミックス
種類 ラミネート
保険外
主材料 ファインセラミックス
特徴 *できるだけ歯を削らずにセラミックスを歯の表面に貼り付ける
*歯の変色やかけた悩みに効果的
*変色せず白い歯を保つ
治療できる歯前歯
奥歯 ×
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 10万円
ファイバーコア
ファイバーコア
種類 コア(土台)
保険外
主材料 グラスファイバー
特徴 *グラスファイバーの土台
*天然歯と同じ硬さと弾力性
*歯根を破折から守る
*金属アレルギーの心配なし
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ---
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 5千円
メタル・レジンコア
メタル・レジンコア
種類 コア(土台)
保険
主材料 保険適用金属、樹脂
特徴 *金属、または樹脂とネジを使用した土台
*弾力性がなく硬く強い
*歯根が折れることがある
*金属アレルギーの心配
*歯茎の色が黒ずむこともある
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★
変色しにくさ ★★
すり減りにくさ ---
体へのやさしさ ★★
価格 保険に準ずる

被せもの

オールセラミックス
オールセラミックス
種類 白いクラウン(かぶせ物)
保険外
主材料 ファインセラミックス
特徴 *金属を使わない
*セラミックスのみ使用
*自然な色合いと形を再現
*長期的に変色しない
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 12万円
電鋳メタルボンド
電鋳メタルボンド
種類 白いクラウン(かぶせ物)
保険外
主材料 セラミックス/純金
特徴 *メッキ技術を使用
*丈夫で明るい仕上がり
*歯茎の境目の黒ずみが少ない
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 12万円
メタルボンド
メタルボンド
種類 白いクラウン(かぶせ物)
保険外
主材料 セラミックス/専用合金
特徴 *セラミックスを焼き付ける
*強度に優れている
*保険おかぶせ物と比べて変色せずすり減りにくい
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★
価格 10万円
ハイブリッドセラミックス
ハイブリッドセラミックス
種類 白いクラウン(かぶせ物)
保険外
主材料 セラミックス+樹脂/専用合金
特徴 *セラミックスの硬さと樹脂(プラスチック)の粘り強さを併せ持つ
*保険のかぶせ物と比べてより長く白い歯を保つ
*金属を使用する方法としない方法がある
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★★★
変色しにくさ ★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★
価格 4万円(金属なし)、5万円(金属有り)
ゴールドクラウン
ゴールドクラウン
種類 金属のクラウン(かぶせ物)
保険外
主材料 高カラット金合金
特徴 *金合金で作ったものは天然歯に近くしなやかさがある
*噛み合う歯を傷めない
*歯茎との境目も明るい
*噛む力の強い奥歯に最適
治療できる歯前歯
奥歯
見た目の自然さ ★★★★
変色しにくさ ★★★★★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★★★★★
価格 7万円
硬質レジン
硬質レジン
種類 白いクラウン(かぶせ物)
保険(前歯のみ)
主材料 プラスチック/保険適用金属
特徴 *長年使用していると併せ持つすり減りやすく変色しやすい
*前歯のみに適応
治療できる歯前歯
奥歯 ×
見た目の自然さ ★★★★
変色しにくさ ★★★
すり減りにくさ ★★★
体へのやさしさ ★★★
価格 保険に準ずる
銀歯
銀歯
種類 金属のクラウン
保険
主材料 保険適用金属
特徴 *保険適用合金で作成
*噛む機能は問題なし
*歯茎が変色してくることがある
*口の中が暗く感じる
治療できる歯前歯 ×
奥歯
見た目の自然さ ★★
変色しにくさ ★★
すり減りにくさ ★★★★★★
体へのやさしさ ★★
価格 保険に準ずる

総義歯

部分入れ歯の種類 自費
主材料 金・プラチナ+プラスチック
特徴 昔から体に安全とされる金やプラチナを主材料とした合金です。
仕上がりの美しさはもとより、鋳造性に優れているので、ピッタリ合いやすく、お口の中では心地よい接触感です。
いろいろな食べ物の味もそのまま美味しくいただけます。
金属のしなやかさがバネをかける歯のダメージを少なくします。特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★★
体への優しさ ★★★★★★
食べ物の味わい ★★★★★★
軽さ ★★
トータル評価 ★★★★★★
基本価格 45万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 ステンレスメッシュ+プラスチック
特徴 網目状にミクロの孔が無数にある特殊な金属を使っています。
この孔によって食事の時の味も温度も瞬時にお口全体に広がり、特にビールの泡などは口全体で直接実感できる入れ歯です。
大部分の歯が抜けてしまった上あごの部分入れ歯に適用できます。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★★
体への優しさ ★★★★★★
食べ物の味わい ★★★★★★
軽さ ★★★★★
トータル評価 ★★★★★★
基本価格 40万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 純チタン・チタン合金+プラスチック
特徴 チタンは体内に埋め込むことができるほど安全性の高い金属で、口の中では金属味がほとんどありません。
金に近い硬さの純チタンとプラチナに近い硬さのチタン合金があり用途に応じて使い分けをします。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★
体への優しさ ★★★★★★
食べ物の味わい ★★★★★★
軽さ ★★★★★★
トータル評価 ★★★★★★
基本価格 40万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 超硬質コバルトクロム合金+プラスチック
特徴 永く入れ歯用材料として使用され、信頼性も実績も高い材料です。
スタンダードタイプには超硬質の材料を使用することで丈夫さや薄さを限りなく追究し、自然に近い装着感や快適感が得られます。
一つずつ丹念に人工歯の埋め込み部分に金メッキをほどこし、プラスチック部分も自然な色に仕上がりますエコノミータイプは金属床の基本的な良さを生かしつつも、歯にかかるバネのデザインを限定するなどして、お求めやすい入れ歯になっています。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★
体への優しさ ★★★★
食べ物の味わい ★★★★
軽さ ★★★★
トータル評価 ★★★★
基本価格 36万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 コバルトクロム合金+プラスチック
特徴 永く入れ歯用材料として使用され、信頼性も実績も高い材料です。
スタンダードタイプには超硬質の材料を使用することで丈夫さや薄さを限りなく追究し、自然に近い装着感や快適感が得られます。
一つずつ丹念に人工歯の埋め込み部分に金メッキをほどこし、プラスチック部分も自然な色に仕上がりますエコノミータイプは金属床の基本的な良さを生かしつつも、歯にかかるバネのデザインを限定するなどして、お求めやすい入れ歯になっています。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★
体への優しさ ★★★★
食べ物の味わい ★★★★
軽さ ★★★★
トータル評価 ★★★★
基本価格 30万円
部分入れ歯の種類 保険
主材料 プラスチック
特徴 保険では使用できる材料やデザインに制限があります。基本的にすべてプラスチックのため分厚くなり快適さが損なわれたり口の中で熱が伝わりにくくなりますが、噛むという入れ歯の基本的な機能については変わりません。
特徴
丈夫さ ★★
快適さ ★★
熱の伝わり ★★
体への優しさ ★★
食べ物の味わい ★★
軽さ ★★★★★
トータル評価 ★★
基本価格 保険に準ずる

部分義歯

部分入れ歯の種類 自費
主材料 金・プラチナ+プラスチック
特徴 昔から体に安全とされる金やプラチナを主材料とした合金です。
仕上がりの美しさはもとより、鋳造性に優れているので、ピッタリ合いやすく、お口の中では心地よい接触感です。
いろいろな食べ物の味もそのまま美味しくいただけます。
金属のしなやかさがバネをかける歯のダメージを少なくします。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★★
体への優しさ ★★★★★★
食べ物の味わい ★★★★★★
軽さ ★★
トータル評価 ★★★★★★
基本価格 17~43万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 ステンレスメッシュ+プラスチック
特徴 網目状にミクロの孔が無数にある特殊な金属を使っています。
この孔によって食事の時の味も温度も瞬時にお口全体に広がり、特にビールの泡などは口全体で直接実感できる入れ歯です。
大部分の歯が抜けてしまった上あごの部分入れ歯に適用できます。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★★
体への優しさ ★★★★★★
食べ物の味わい ★★★★★★
軽さ ★★★★★
トータル評価 ★★★★★★
基本価格 14~37万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 純チタン・チタン合金+プラスチック
特徴 チタンは体内に埋め込むことができるほど安全性の高い金属で、口の中では金属味がほとんどありません。
金に近い硬さの純チタンとプラチナに近い硬さのチタン合金があり用途に応じて使い分けをします。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★
体への優しさ ★★★★★★
食べ物の味わい ★★★★★★
軽さ ★★★★★★
トータル評価 ★★★★★★
基本価格 14~37万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 超硬質コバルトクロム合金+プラスチック
特徴 永く入れ歯用材料として使用され、信頼性も実績も高い材料です。
スタンダードタイプには超硬質の材料を使用することで丈夫さや薄さを限りなく追究し、自然に近い装着感や快適感が得られます。
一つずつ丹念に人工歯の埋め込み部分に金メッキをほどこし、プラスチック部分も自然な色に仕上がりますエコノミータイプは金属床の基本的な良さを生かしつつも、歯にかかるバネのデザインを限定するなどして、お求めやすい入れ歯になっています。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★
体への優しさ ★★★★
食べ物の味わい ★★★★
軽さ ★★★★
トータル評価 ★★★★
基本価格 13~33万円
部分入れ歯の種類 自費
主材料 コバルトクロム合金+プラスチック
特徴 永く入れ歯用材料として使用され、信頼性も実績も高い材料です。
スタンダードタイプには超硬質の材料を使用することで丈夫さや薄さを限りなく追究し、自然に近い装着感や快適感が得られます。
一つずつ丹念に人工歯の埋め込み部分に金メッキをほどこし、プラスチック部分も自然な色に仕上がりますエコノミータイプは金属床の基本的な良さを生かしつつも、歯にかかるバネのデザインを限定するなどして、お求めやすい入れ歯になっています。
特徴
丈夫さ ★★★★★★
快適さ ★★★★★★
熱の伝わり ★★★★★
体への優しさ ★★★★
食べ物の味わい ★★★★
軽さ ★★★★
トータル評価 ★★★★
基本価格 11~28万円
部分入れ歯の種類 保険
主材料 プラスチック
特徴 保険では使用できる材料やデザインに制限があります。基本的にすべてプラスチックのため分厚くなり快適さが損なわれたり口の中で熱が伝わりにくくなりますが、噛むという入れ歯の基本的な機能については変わりません。
特徴
丈夫さ ★★
快適さ ★★
熱の伝わり ★★
体への優しさ ★★
食べ物の味わい ★★
軽さ ★★★★★
トータル評価 ★★
基本価格 保険に準ずる

インレー

  • 歯医者ガイドに掲載しております。
  • EPARK 歯科 ネツ卜予約受付中